選挙ハガキ 差出時の注意点

選挙ハガキ

選挙ハガキの使用上の注意

選挙ハガキは直接ポストに投函して利用することは出来ず、立候補を届出た際にもらう「選挙運動用通常葉書差出票」と一緒に郵便局に持ち込んで利用します。選挙運動用通常葉書差出票は、選挙葉書500枚につき1枚の割合で交付されるため、500枚ごとに別の差出票を使用して持ち込んでください。

郵便局では差し出された選挙ハガキに選挙用の表示をしますので、ハガキの宛名欄は左上スペース(左上から横幅35mm、縦幅70mm)が空いています。ここにかからないように宛名を記入する際は注意が必要です。

一度に100枚以上差し出す場合は、100枚ごとに束ね、出来れば郵便番号ごとに分けて差し出すと良いでしょう。

差出期限日に注意

選挙ハガキは選挙運動の期間内に配達されるように、予め余裕を持って差し出さなければなりません。
選挙運動日を超えて使用することは出来ず、投票日に到着すると公職選挙法違反になることがありますので、配達の日数を想定しておく必要があります。

特に差し出した郵便局の配達区域外などはその分余計に日数がかかりますので、早目の準備が必要です。

関連記事

ページ上部へ戻る